fc2ブログ

MAの簡単な使い方・長期と短期のMAを使ってみよう その2

Four Line
MAの簡単な使い方

本日は、前回問題を出しておりましたので、その答え合わせを行います。

以下をご覧ください。

答え合わせ  

問題は、①~⑤でエントリーしていいかどうかを切り分けるというものです。

解答
①:長期MAが下向きなので X
②~⑤:長期MA上向き、短期MAも上向きなので 〇


答えの解説を行います。

①は長期MAが下向きです。
下向きという事は、MAで設定した平均の価格は下げり続けています。
長期MAの見方としては、下落トレンド中なので、短期MAサポートでロングというポジションは
長期逆張り ― 短期順張り を行うという事になります。


よって、長期トレンドフォローというルールからは外れてしまうのでアウトという事になります。

また、こういう事が理解できれば
長期の逆張りも行い、その場合の利確は短期的に利確を入れるというルールであれば機能しますね。

意味を理解してトレードルールが設計されていれば、様々な事が出来るようになります。

webで検索掛けたらそう書いてあった。有名な人がそう言っているでトレードをやっても上手くいかない原因はこういった事です。

意味を理解してトレードを行えるようになる。
これが本当に重要なことです。

次回もこの続きを行います。



第10回フォアラインFXトレードスクール受講受付中!!

エキスパートクラス:11月16日(土)大阪・23日(土)東京
デイトレードクラス:11月21日(木)

フォアライントレードスクール

基礎、基本を確実に学ぶことが最短で勝てる方法です。
ローソク足だけのチャートでトレードが出来るようになりましょう。
本気で勝ちたい方!
お待ちしております。


ご評価頂けましたらクリックお願いします^^

為替・FX ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



Four Line
Admin: Four Line
FXは特に基礎、基本が最重要です。
ローソク足チャートのみでトレードはできる!
基本は最も強力なテクニカル。
基本を学んで相場で勝てるようになりましょう。