fc2ブログ

移動平均線・MAの使い方 その2 ゴールデンクロス、デッドクロス

Four Line
MAの使い方 ゴールデンクロス・デッドクロス

本日は、MAの基本的な使い方その2

宿題の答え合わせです。

前回の宿題はこちら。
①~⑤に示すクロスをゴールデンクロスとデッドクロスに分けてください。

問題

ゴールデンクロスとデッドクロスは以下の画像で再確認してください。

ゴールデンクロスとデッドクロスとは
長期MAが上向きで短期MAがそれを上抜けるのをゴールデンクロス
逆に、長期MAが下向きで短期MAがそれを下抜けるのをデッドクロスと言います。


それでは答え合わせです。

ゴールデンクロスとデッドクロス

①:長期下向き/短期上抜けなので、ゴールデンクロスではありません。X
②:長期上向き/短期下抜けなので、デッドクロスではありません。X
③:長期上向き/短期下抜けなので、デッドクロスではありません。X
④:長期下向き/短期上抜けなので、ゴールデンクロスではありません。X
⑤:長期上向き/短期下抜けなので、デッドクロスではありません。X


5ヶ所のクロスが発生していますが、正しいクロスはありません。
※⑤ 一見、長期は下向きに見えるかもしれませんが、MAの数値を確認すると上がっています。

まさかの全部アウトです。

次に、クロスでの売買ですが、多くの場合、タイミングとしては遅いのです。

このタイムラグは、MAが終値の平均値を使用しているので当然なのです。

このタイムラグをどうにか少なくしたいというのがEMAなどの移動平均線です。
しかし、それを使用しても多少は良くなる場面もありますが、今度は「騙し」「ノイズ」というものが出てきます。
また、それでもやはり遅いのは否めません。

よって、このクロスを売買タイミングに使用するというのは、余りよいものとは言えないようです。

次回はMAの簡単である程度効果的な見方について紹介していきます。

☆☆☆ 11月13日 無料webセミナー開催 ☆☆☆
是非、ご参加ください。
応募は こちら より



第10回フォアラインFXトレードスクール受講受付中!!

エキスパートクラス:11月16日(土)大阪・23日(土)東京
デイトレードクラス:11月21日(木)

フォアライントレードスクール

基礎、基本を確実に学ぶことが最短で勝てる方法です。
ローソク足だけのチャートでトレードが出来るようになりましょう。
本気で勝ちたい方!
お待ちしております。


ご評価頂けましたらクリックお願いします^^

為替・FX ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



Four Line
Admin: Four Line
FXは特に基礎、基本が最重要です。
ローソク足チャートのみでトレードはできる!
基本は最も強力なテクニカル。
基本を学んで相場で勝てるようになりましょう。