fc2ブログ

利確ポイントについて その2

Four Line
本日の記事も前回の続き。

利確ポイントについてです。

基本の利確レートが非常に遠い場面というのが、リアルでは出てきます。
トレードは杓子定規通りにには行かないものです。

それではこういった場合、どうするのか?

利確レートを変更する

上図をご覧ください。
利確レートを1つ前の波の高値や安値を使用してください。

2波で取る

次に、本来の利確レートまでを図の通り、2つのトレードに分けてエントリーします。

分割トレードすることで、途中で反転された場合でも利益が残せる可能性が高まります。

損切りの回避

トレードは基礎知識を知り、且つ実践的な方法も知る必要があります。

トレードスクールでは、実際にテスターでこういった場面を経験して頂いたり
難しい場面での考え方、トレード方法をレクチャーしています。

卒業後も勉強会を開催しておりますので、継続的に学ぶことが可能です。
今年のスクールは残り2回です。
今年中にどうにかして、勝つ方法を得たいという方は是非受講をお考えください。



第10回フォアラインFXトレードスクール受講受付中!!

エキスパートクラス:11月2日(土)大阪、9日(土)東京
デイトレードクラス:11月7日(木)

フォアライントレードスクール

基礎、基本を確実に学ぶことが最短で勝てる方法です。
ローソク足だけのチャートでトレードが出来るようになりましょう。
本気で勝ちたい方!
お待ちしております。


ご評価頂けましたらクリックお願いします^^

為替・FX ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



Four Line
Admin: Four Line
FXは特に基礎、基本が最重要です。
ローソク足チャートのみでトレードはできる!
基本は最も強力なテクニカル。
基本を学んで相場で勝てるようになりましょう。