fc2ブログ

ご質問にお応えします。その6 利確の位置

Four Line
今回も引き続きご質問のお答えの続きです。

前回の記事はこちら
http://fxschoolfl.blog.fc2.com/blog-entry-623.html

ご質問内容は以下の通り。

>もう1つは利確目標ですが今回は利確目標の紫のラインの下にある山(wの右ぎ側あたり)に置く必要はないのでしょうか?


損切りレートに到達。到達した時点で損切りを行います

下図では赤破線〇のレートで利確ということですね。
利確位置

トレンドの基本を再度確認します。

・トレンドは継続する。
・継続する場合、高値、安値は更新する。

図で示します。

2019_10_18fig2.jpg
図の通りになりますが、直近高値は更新するというのが
トレンド中の考え方となります。
2019_10_18fig3.jpg

よって、上図の通り、直近の高値は抜けて行くと考えているので
手前の波の高値では止まりません。

利確は単純に直近高値の次の高値となりますが、詳しく説明すると
直近高値より上にある一番近い高値です。

ここが誤解を招いた部分だと思います。
すみません、説明不足でした。

直近高値より上の一番近い高値が利確レート

上図の通りです。

トレードの参考にしていただければ幸いです。
また、利確について記事を後日書きます。



第9回フォアラインFXトレードスクール受講受付中!!

エキスパートクラス:11月2日(土)大阪、9日(土)東京
デイトレードクラス:11月7日(木)

フォアライントレードスクール

基礎、基本を確実に学ぶことが最短で勝てる方法です。
ローソク足だけのチャートでトレードが出来るようになりましょう。
本気で勝ちたい方!
お待ちしております。


ご評価頂けましたらクリックお願いします^^

為替・FX ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



Four Line
Admin: Four Line
FXは特に基礎、基本が最重要です。
ローソク足チャートのみでトレードはできる!
基本は最も強力なテクニカル。
基本を学んで相場で勝てるようになりましょう。