fc2ブログ

ご質問にお応えします。 損切りについて その2

Four Line
今回の記事は前回の続きです。

前回の記事はこちら
http://fxschoolfl.blog.fc2.com/blog-entry-619.html

基本的な考えは損切りの執行は、損切りに設定したレートまで届いた時点です。

損切りはレートに到達した時点で行います。

次にローソク足が確定するまで待つというのはどうでしょう?

ローソク足が確定後まで待つ場合
上図のように、確定魔で待ったら長い下ヒゲとなる場合もあります。
こうなれば、確定まで待った方が損切りが小さくなるので有利ですね。

それでは、下図のようになったらどうでしょうか?

ローソク足が確定後まで待つ場合
確定まで待つ事で、損失が大きく拡大することもあります。

どの方法も一長一短、メリット、デメリットがあるのです。

損切りレートに到達した時点で切るという考えは、
損切りは損失を限定し、リスクを最小限にするためです。

ルールにはどういった考えで作られているのか?
それを知った上で運用することが重要です。


マニュアルに書いてあるから。
webでそういった情報が多いから。

それだけではいけません。



第9回フォアラインFXトレードスクール受講受付中!!

エキスパートクラス:10月19日(土)東京
デイトレードクラス:10月17日(木)

フォアライントレードスクール

基礎、基本を確実に学ぶことが最短で勝てる方法です。
ローソク足だけのチャートでトレードが出来るようになりましょう。
本気で勝ちたい方!
お待ちしております。


ご評価頂けましたらクリックお願いします^^

為替・FX ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



Four Line
Admin: Four Line
FXは特に基礎、基本が最重要です。
ローソク足チャートのみでトレードはできる!
基本は最も強力なテクニカル。
基本を学んで相場で勝てるようになりましょう。