fc2ブログ

簡単トレード 第九回目講義終了

Four Line
簡単トレード 第九回目

ブログ上で行っております簡単トレードを読者の方に実際にやって頂く企画。
九回目が終了。

今回でリアルトレード1ヶ月経過しました。
それでは5月最後のリアルトレードを確認してみましょう。

ドル円
いきなりですが、切り下げているのにロングエントリーを行っています。
これは間違いのトレード。
売られているのに買った結果の損切りです。

簡単トレード ドル円

ユーロ円
切り下げているので、ショートエントリーです。
問題ありません。
損切りレートも近く、R倍数がよいポイントですね。

簡単トレード ユーロ円

ポンド円
切り下げているので、ショートエントリーで問題ありません。
結果的には利確レートに届かず、損切りになっています。
簡単トレードのやり方では、こういった場面で逃げる事は出来ません。
損切りで対応します。

簡単トレード ポンド円

カナダ円
切り下げているので、ショートエントリーで問題ありません。

簡単トレード カナダ円

4回目の結果
トレード数:4
勝ち:2
負け:2
獲得pips:10.2pips

5月の結果
トレード数:23
勝ち:17
負け:6
勝率:73.9%
獲得pips:386.3


Tさんの5月の結果が出ました。
一言でいうと、「素晴らしい」です。

流石に私もここまで上手く行くとは想像をしておりませんでした。
まだ、1ヶ月目という事もあり、多少のミスはありますが十分以上です。

通常、リアルトレードに移行すると、メンタル負荷によって思った通りにエントリーが出来なかったり
途中で決済する。他にはエントリールール外のエントリーを分かった上で行ってしまう。
損切り、決済レートを自分の都合で変更してしまう等々があるものです。

それがほぼ無いのが凄いです。

この調子で簡単トレードの最終月である、6月も駆け抜けて頂ければと思います。


<Tさんの感想>
リアルトレード1ヶ月を終えました。
感想は本当に自分がやったトレードかと疑うくらいの結果でした。

今まで自分がやってきたトレードなんかより簡単で明確です。
簡単なので間違いも少ないですし、迷う事もありません。
そして、R倍数の低いエントリーポイントを捨てるというルールが、無用な損切りをフィルタリングしてくれます。

簡単ですが、このやり方は凄いです。
もっと早くにこういった機会に巡り合っていればと思いました(笑

先生には、6月は気を付けてトレードするようにアドバイスを貰っています。

信号で例えると、勝っている時は青。負けている時が赤。
事故は青で起こる事が多い。

この言葉は以前の私のトレードそのものです。

メンタル面、技術面も色々とアドバイスを貰いましたので
それを確実にこなし、6月も結果を出します。

6月もよろしくお願いします。



波だけでトレードがしたい。
基礎を徹底的に学びたい。
本気で勝ちたいという方は是非。

次回開催のトレードスクール
2019年6月15日(土)大阪 6月22日(土)東京~ エキスパートクラス
2019年6月20日(木)~ デイトレ・スイングクラス

お申込みはこちらより

ご評価頂けましたらクリックお願いします^^

為替・FX ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



Four Line
Admin: Four Line
FXは特に基礎、基本が最重要です。
ローソク足チャートのみでトレードはできる!
基本は最も強力なテクニカル。
基本を学んで相場で勝てるようになりましょう。