fc2ブログ

ご質問の返答 時間足によるトレンドの違いについて

Four Line
ご質問 時間足のトレンドの違い

本日はコメント欄でご質問を受けましたので、それのご返答を記事にします。

ご質問内容は以下の通り。

4時間足がダウントレンドであるときに4時間足に水平線を引いて15分足に落とし込み
その15分足が水平線にタッチした足が陰線をつけたらショーtポジションを持つということですが
仮に15分足が上昇トレンドを刻みながら4時間足にタッチして陰線を付けた場合はどう対応をすればよろしいでしょうか?
水平線にタッチした15分足は上昇トレンドである場合は水平線にタッチして陰線をつけても見逃すのが正解でしょうか?


4時間下降・30分上昇

図にすると上の様になります。

4時間では下降トレンド
30分では上昇トレンド


4時間で引いた水平線に30分足が接触後に陰線を付けた場合、売るのかどうか?

お答えとしては「売りません」

では、何故売らないのか?
その理由を説明します。

ご質問者様も何となく気付いたおられると思いますが、
30分では買われている、上昇トレンドを形成しているのだから売れないだろうという考えです。

基本的な考えはそれで正解です。

それが分かると、下降トレンドを形成して売れる形を待てばいいというのが自ずとお分かりかと思います。

理由が理解できれば、自分でどうすればいいかが判断できるようになります。

この手法は非常に簡単で、誰でも出来ます。
また、根本的な考え方もシンプルです。

初心者の方が最初に取り掛かるにはハードルも低いのでおすすめです。

是非、デモ口座等で色々試してください。



4時間足を使った簡単トレードのモニターに沢山ご応募して頂きましてありがとうございます。

4月10日 午後3時までに選考されました読者様にメールにてご連絡差し上げます。
もし、その時点で弊社より連絡が無い場合は申し訳ございませんが今回は選考外となります。

選考された読者様は数値を出して頂けるようにレクチャーして参りますので宜しくお願いします。



波だけでトレードがしたい。
基礎を徹底的に学びたい。
受講生全てがテスターでプラスになる。
本気で学びたい方は是非。

次回開催のトレードスクール
2019年4月13日大阪、20日東京(土)~ エキスパートクラス
2019年4月18日(木)~ デイトレ、スイングクラス


お申込みはこちらより

ご評価頂けましたらクリックお願いします^^

為替・FX ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



ひろ

No title

先日質問をさせていただいたものです。今回の質問にあたりわざわざブログにわかりやすい図まで添えて解説回答をしていただきありがとうございました。今後のトレードにいかせていこうと思います。

2019年04月04日 (Thu) 17:59
Four Line
Four Line

Re: No title

> 先日質問をさせていただいたものです。今回の質問にあたりわざわざブログにわかりやすい図まで添えて解説回答をしていただきありがとうございました。今後のトレードにいかせていこうと思います。

ひろ様
いつもご愛読頂きありがとうございます。
少しでもお役に立てれば幸いです。

トレードは難しく考えず、シンプルにするのがコツの一つです。
また、ご自身の手法を書き出せば、今まで見えなかった部分が見えてきます。
是非やってみてください。

2019年04月05日 (Fri) 14:14
Four Line
Admin: Four Line
FXは特に基礎、基本が最重要です。
ローソク足チャートのみでトレードはできる!
基本は最も強力なテクニカル。
基本を学んで相場で勝てるようになりましょう。