fc2ブログ

簡単なトレードをやってみよう ~ ブログ簡単トレードスクール2回目

Four Line
簡単トレード

簡単なトレードをやってみよう。その2

前回から始まりましたブログ上の簡単トレードスクール。
本日は第二回目。

基本を再確認するという事で、トレンドとエントリーについて解説します。

まずはトレンドから。

トレンドは相場の方向性のこと。
その確認方法は簡単です。

直近の高値、安値を切り上げている状態が上昇トレンド。
逆に直近の高値、安値を切り下げている状態が下降トレンド。


そのトレンドは継続すると考えます。

トレンドは継続する

えっ!? それだと絶対にどこかで負けてしまわないですか? と思われた方もおられないでしょうか。

相場の格言に「頭と尻尾はくれてやれ」というものがあります。

これはトレンドの反転する「頭・高値」、「尻尾・安値」は先にわかるものではないのですよという意味です。

頭や尻尾を取りに行くのは逆張りとなります。

下のリンクに逆張りについての記事がありますので、未読の方はご確認ください。
http://fxschoolfl.blog.fc2.com/blog-entry-529.html

トレードには損切りは必ず発生しますし
テクニカルというものは「損切りがあるから有効に機能する」のです。

トレンドが発生すれば、トレンド方向にポジションを取っていきます。

上昇トレンド中は買い。
下降トレンド中は売りを行います。

よって、次に知っておかなければならないのが、エントリー方法です。


エントリー方法はこれも非常に簡単です。

エントリーについて

買いであれば、水平線にタッチ後に陽線1本確定後にエントリーを行いましょう。
売りであれば、水平線にタッチ後に陰線1本確定後にエントリーを行いましょう。


簡単ですね。

まとめると、トレンドを確認して、上昇トレンド中はエントリー条件が来たら買う。
下降トレンド中であれば売るだけ。


トレードは難しく考える必要はありません。

買われているなら買い、売られているなら売るだけ。
シンプルに考えましょう。


次回はエントリー後にどうなったら利確して、どうなったら損切りを行うのか?

利確、損切りについて解説します。

2019年度のFXスクールの募集を開始しています。

次回開催のトレードスクール
2019年3月2日(土)~ エキスパートクラス
2019年2月28日(木)~ デイトレ、スイングクラス

お申込みはこちらより

ご評価頂けましたらクリックお願いします^^

為替・FX ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



Four Line
Admin: Four Line
FXは特に基礎、基本が最重要です。
ローソク足チャートのみでトレードはできる!
基本は最も強力なテクニカル。
基本を学んで相場で勝てるようになりましょう。