fc2ブログ

ローソク足チャートって?

Four Line
ローソク足とは?

今回の記事はローソク足

ローソク足チャートとは日本発祥のチャートです。
また、チャートとは任意で決めた期間の価格変動を図形化したものです。

ローソク足以外にも様々なチャートが存在します。

ラインチャート
バーチャート
平均足チャート
練行足チャート
カギ足チャート
新値足チャート


今回はこの中で最も簡単でメジャーローソク足について説明します。

ローソク足は4本値から成ります

上述しましたが、チャートとは任意で決めた期間の価格変動を図形化するものです。

1分足であれば、1分間の変動。
月足であれば、一ヶ月の変動になります。


まず、ローソク足は4本値というものからなります。

高値 たかね
この期間中で一番買われた価格が高値になります。

終値 おわりね
陽線であれば、この期間で最終的に買いが入った価格。

始値 はじめね
設定された時間の最初の価格です。

安値 やすね
この期間で一番売られた価格が安値になります。

次にローソク足には陽線(ようせん)陰線(いんせん)というものがあります。
始値より終値が高いと陽線、安いと陰線
始値より終値が高ければ陽線。
この期間では売りより買いの方が多かったというのが分かります。

始値より終値が安ければ陰線。
この期間では買いより売りの方が多かったというのが分かります。


0時から4時までの4時間の期間で値段の推移を図形化したものは4時間足となります。

4時間足 ローソク足

0:00分 113.00
4:00分 113.20 113.00より高い価格で終了したので陽線
この期間内の一番高い価格は 113.25 - 高値
この期間内の一番安い価格は 112.90 - 安値

1分で区切れば1分足。
1時間なら1時間足。
月で区切れば月足です。

次回はもう少し詳しくローソク足について見ていきます。

次回のFXスクール開催は以下の通りです。
まだ間に合います。

・11月17日~ エキスパートクラス
・11月15日~ スイング・デイトレードクラス


お申込み、詳細は こちら より

ご評価頂けましたらクリックお願いします^^

為替・FX ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



Four Line
Admin: Four Line
FXは特に基礎、基本が最重要です。
ローソク足チャートのみでトレードはできる!
基本は最も強力なテクニカル。
基本を学んで相場で勝てるようになりましょう。