fc2ブログ

FX初心者がリアルトレードに移行する過程 その6

Four Line
FX初心者がリアルトレードに移行する過程 その6

FX初心者

前回の記事より期間が空きましたが、今回も前回の続きです。


前回はテスターを使用した練習を行ったあとにようやくリアルでのテストとなります。


リアルでのテストで重要なポイントは、テスターと全く同じ事をリアルで行えるかどうかです。


テスターでは上手くいくが、リアルだと上手くいかないというのはよく聞くお話しです。

テスターと同じ事が出来れば数値は出るはずなのにそれが出来ない。



これの大きな原因として挙げられるのが大きなロットでの取引。

トレードは慣れないと、心拍数、血圧が上がる興奮状態となります。
更にお金がリアルタイムで増減するのを見ると非常に大きなストレスも受けます。

この興奮状態とストレスが正常な判断を狂わせるのです。


それを回避するには「慣れ」が必須です。

慣れるには徐々にロットを上げる事が重要です。


早く儲けたい、利益を出したいと思うのは誰しもですが、それが失敗を生む原因です。


おすすめはやはり最小単位である千通貨くらいから始める事です。

この枚数であれば、失敗したり、ルールを無視した暴走トレードをもし行っても大きな損失にはなりません。

確実にテスターと同じ事が出来るようになるに従い、徐々にロットを上げていきましょう。

次回のFXスクール開催は以下の通りです。

・9月22日~ エキスパートクラス
・9月 6日~ スイング・デイトレードクラス


お申込み、詳細は こちら より

ご評価頂けましたらクリックお願いします^^

為替・FX ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



Four Line
Admin: Four Line
FXは特に基礎、基本が最重要です。
ローソク足チャートのみでトレードはできる!
基本は最も強力なテクニカル。
基本を学んで相場で勝てるようになりましょう。