fc2ブログ

超高速スキャルピングEA 危ないEA

Four Line
今回は騙されてはいけないEAについて記事を書きます。

EAとはエキスパートアドバイザーの略で自動売買プログラムの事です。
今回記事にするEAは完全にアウトなEAです。

どのようなEAかと申しますと超高速スキャルピングEAです。

かなりの短時間(秒単位)でエントリーから決済までを行うものです。
このEAはHP上でリアル運用が見れるようになっており、凄い利益を上げています。

レートも動作も見た目に不正をしているようにも見えません。
また、そんなに高価でもないのです。


さて、そんなEAを見てどう思いますか?

・リアルチャートでエントリーから決済まで見れる
・利益が上がっている
・安価で買える

それが本当なら買っちゃいますね^^;


さて、このEAのからくりを説明します。

まずはご存知の通り我々は通常FX業者を通じて取引を行います。


etc_2016_5_11_fig1.jpg


上の画像の通りですね。

さて、ここでどんな事をすれば超高速スキャルEAをリアルで勝ち続ける事が出来るでしょう。

それは手品と同じで非常にシンプルなやり方です。


etc_2016_5_11_fig2.jpg


FX業者からレートを受けたEA販売者はメタトレーダー上で表示を僅かに遅らせます。
顧客が見ているレートは実際にはコンマ数秒前のレートです。
この意図的な遅延があれば後出しエントリーのやり放題ですね^^;

チャートが動いたら(スプレッド分以上)EAは動いたのを確認した後にエントリーした事にします。
そして下がったら下がる前に利確すればいいのでほぼ負けは無くなります。

商品を見てる側からは余りにも早い動きなので認識する事はかなり難しいです。
また、ネット環境で多少遅延があるのは当たり前なので、僅かな遅延などは気に留めませんから余計に気付きません。

なぜ超高速スキャルピングである必要があるのかは、遅延を利用したEAであるからです。

こういったEAを購入してクレームを入れても相手は証券会社のレート配信がうちとは違うからと言うくらいで取り合ってもらえません。
また、この手の業者は海外が多く、商品代金を取り戻すのは代金以上のお金と時間が掛かりますので諦めるしかありません。
相手もそれを知っているのでタチが悪いです。

こういったものに引っ掛からないようにしてください。

FXは水平線だけで勝てます。
基本を学んで使えるようになってください^^

ご評価頂けましたらクリックお願いします^^

為替・FX ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



Four Line
Admin: Four Line
FXは特に基礎、基本が最重要です。
ローソク足チャートのみでトレードはできる!
基本は最も強力なテクニカル。
基本を学んで相場で勝てるようになりましょう。