fc2ブログ

波トレ 環境認識を行った上でのトレード その4

Four Line
波トレ

「波トレ」の紹介 環境認識を行った上でのトレード その4

前回の続き。

各時間足の状況を見るということが環境認識でした。

前回までの簡単なおさらい。


< トレードの分割 >

エントリ―を2回に分割して行う方法。

4時間足では波が2つになる可能性があるなら2つに分ける。

下のチャートに示すように、下降の波を①、②とし、これをそれぞ取りに行く。

4時間足チャート
波トレ 4時間足の波

①の波は4時間足の逆張りポジション
②の波は高値切下げの動きを狙ったポジション


それでは、の動きを狙ったエントリーから確認していきます。

まずはこのエントリーですが、利確レートの変更が必要です。
既に利確レートに赤ラインを引いていますが、何故このレートにしているのかを説明します。

30分足チャート
波トレ 環境認識 分割エントリ―

< 30分足の利確レート説明 >

30分足チャートの利確レートは下の4時間足から推測したレートになります。
単純に2つの波を付けて下げるなら、一旦下げ止まりそうな一つ前の波の高値を使用しています。

4時間足チャート
波トレ 環境認識 分割エントリ―


再度30分足でR倍数を確認すると

・損切 90pips
・利確 89pips


僅かですが1:1に届きませんのでエントリーは見送ることになります。
※厳密にはスプレッドがありますので、それを足す必要があります。

最初のエントリーを見送り、次の波を待つことにします。

ある程度下げたあとに、戻りを待ちます。
待っていると、波を付けたので損切レートを移動させます。

次に中間レートを計算します。

中間レート = 損切レート + 利確レート ÷ 2

中間レートに水平線を引いてみました。
この中間レートより上で陰線が1本確定するまで待ちます。

30分足チャート
波トレ 環境認識 分割エントリ―


陰線が1本確定したのでエントリーを行います。

30分足チャート
波トレ 環境認識 分割エントリ―


4時間足ではエントリーした位置はここになります。

4時間足チャート
波トレ 環境認識 分割エントリ―


エントリ―後は一旦戻りを付けました、下降が再開しています。

30分足チャート
波トレ 環境認識 分割エントリ―


利確レートまで無事到達しました。
利益は約60pipsです。

30分足チャート
波トレ 環境認識 分割エントリ―


4時間足では以下のような形になっています。

4時間足チャート
波トレ 環境認識 分割エントリ―


次回はのエントリーを行います。

今、紹介している波トレをやりたい方は以下よりお申し込みください。



波トレ
のお申込みは コチラ より

弊社HPでは波トレの詳細は記載されておりません。
本ブログにて紹介して参ります。


zoomを使用したweb講義なので、どこにお住まいでも受講可能です。

月、水、金の一週間に3回、4週間の講義です。
時間:21時から約2時間程度。合計24時間以上。
先着10名様まで。

確実に技術を習得するために、エキスパートクラス同様にテスターを使用し、実際にトレードを行って頂きます。
※テスターは無料で提供


次回、波トレスクールは2月13日(火曜)より
※ 申込み期限 2月9日(金)

※定刻外や他の日時でも受講できる場合もございます。
 その場合はメール、お電話にてご連絡ください。出来る限り対応致します。

エキスパートクラスも通常通り募集しております。

※特別枠として午前中2名様まで限定で講義を行います。(波トレ・エキスパートクラス両方)
※お申込みの際に「午前中枠」とご入力ください。

※クレジットカードが使えるようになりました。(エキスパートクラスのみ)
 クレジット会社の分割決済を使えば毎月楽なお支払いも可能。

トレードの基本を学べばローソク足だけでトレードができます。
基本を確実に理解すればトレードは難しくありません。
インジケーターは一切使わないトレードを学んでください。

お申込みは以下のリンクより

フォアライントレードスクール

本気で勝ちたい方! お待ちしております。

ご評価頂けましたらクリックお願いします^ ^
為替・FX ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



Four Line
Admin: Four Line
FXは特に基礎、基本が最重要です。
ローソク足チャートのみでトレードはできる!
基本は最も強力なテクニカル。
基本を学んで相場で勝てるようになりましょう。