fc2ブログ

波トレ 環境認識を行った上でのトレード その1

Four Line
波トレ

「波トレ」の紹介 環境認識を行った上でのトレード その1

前回は簡単な相場状況・環境認識を行ってみましたが、今回はその次のレベル

環境認識というのは、各時間足の状況を見るということです。

前回の状況は

・日足下降トレンド中。戻り売りが入りそうなレート
・4時間足上昇トレンド中。高い所で一旦の利食いが確認出来ている。
・30分足下降トレンド。利確レートは4時間足の全戻し位置。


各時間足の状況を見て組み立てると、このエントリーは

・日足戻り売り初動を4時間足の高い所で、一旦の利食いを確認後、30分足切下げ下降トレンド確定後にエントリー
・4時間足全戻し位置まで取りに行くトレード


この様になります。

バラバラであれば分かり難かった状況が、こうすると分かり易くなりましたね。


ここまでいいですか?

これを理解すれば、このトレードに潜む危険性が見えてきます。

それは一体なんでしょうか?

分割して考えてみましょう。

・日足の戻り売り初動を狙うのは問題ありますか? ないですか?

下に日足チャートがあります。
この状態から売りを入れるわけです。

日足チャート
波トレ 環境認識

答え : 問題ありません。

問題はないのですが、理解しておく事があります。

日足の戻り売り「初動」なので、まだ売りが確定していない状況で売られるであろうという前提で
トレードを行っているという認識があるかないかです。
認識が無いのであれば、これは非常に危険なトレードになります。


単に負けるから危険というものではありません。
負けた場合に、そこから何も得ることが出来ないからです。
負けた理由が分からなければ、また同じ失敗を繰り返します。
理由が分かっていれば、避けることが出来ますし、成長もできます。

更に言えば、理由の分からない負けは恐怖が芽生えます。
恐怖は不安を招き、安定したトレードが出来なくなるのです。


本題に戻ります。

初動狙いで、売りが確定していないが、売られるであろう。
売られるのであれば、「こういう動きになるはずだ」

こういう具合に探偵のように推理していくのです。

本日はここまで。

スクールでは、受講生様に実際に状況説明を行って頂いたりしながら進めていきます。
実践的な講義を行い、使える技術を習得してください。

波トレ
のお申込みは コチラ より

弊社HPでは波トレの詳細は記載されておりません。
本ブログにて紹介して参ります。


zoomを使用したweb講義なので、どこにお住まいでも受講可能です。

月、水、金の一週間に3回、4週間の講義です。
時間:21時から約2時間程度。合計24時間以上。
先着10名様まで。

確実に技術を習得するために、エキスパートクラス同様にテスターを使用し、実際にトレードを行って頂きます。
※テスターは無料で提供


次回、波トレスクールは1月29日(月曜)より
※ 申込み期限 1月26日(金)

※定刻外や他の日時でも受講できる場合もございます。
 その場合はメール、お電話にてご連絡ください。出来る限り対応致します。

エキスパートクラスも通常通り募集しております。

※特別枠として午前中2名様まで限定で講義を行います。(波トレ・エキスパートクラス両方)
※お申込みの際に「午前中枠」とご入力ください。

※クレジットカードが使えるようになりました。(エキスパートクラスのみ)
 クレジット会社の分割決済を使えば毎月楽なお支払いも可能。

トレードの基本を学べばローソク足だけでトレードができます。
基本を確実に理解すればトレードは難しくありません。
インジケーターは一切使わないトレードを学んでください。

お申込みは以下のリンクより

フォアライントレードスクール

本気で勝ちたい方! お待ちしております。

ご評価頂けましたらクリックお願いします^ ^
為替・FX ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



Four Line
Admin: Four Line
FXは特に基礎、基本が最重要です。
ローソク足チャートのみでトレードはできる!
基本は最も強力なテクニカル。
基本を学んで相場で勝てるようになりましょう。