fc2ブログ

何故トレードを選んだのか?

Four Line
このブログを通して少しでも失敗を避けられる方が増えればと思います。


まず一番最初は「何故トレードを選んだのか?」です。

ただトレードが面白いからとやっている方は居られないと思います。
「お金儲けの手段」としてトレードを選んだ方が多いのではないでしょうか。

空いた時間で誰にも管理されずに自由に大きなお金を手にすることも可能。
もしかしたら脱サラして大金持ちになれるかも知れないな~なんて最初は誰でも考えることです。

色々な雑誌やweb上には甘い言葉が沢山あります。
「誰でも」「簡単に」「短期間で」「空いた時間で小遣い稼ぎ」・・・・

実際にそれを信じてやってはみるものの結果は散々というのがお決まり。
時々勝てても続かないのが現実ですね。

そもそも何が悪いのでしょうか?

有料、無料を問わず勝てない手法を提案した者?
自分?


私が考えることを以下に述べてみます。

本当に勝てないものを勝てると提供すれば相手が悪いのは当たり前です。
しかし、この相場というのは厄介なもので先月まで勝ててたものが今月になって勝てなくなってしまうことがあるのです。
顕著な例がEAです。
このように手法自体に問題があるのか無いのかの線引が曖昧なのです。
また、これについて次の機会に触れて行きます。

次に自分です。

ここに大きな認識の間違いがあることが多いのです。
トレードで利益を上げるのは簡単では無いです。
これは当たり前です。
実際にトレードしていてここは実体験をされていると思います。

これをいつまで経ってもトレードは誰でも簡単に短期間で勝てるんだと思っているといつまで経っても勝てません。

また、月々のお小遣い程度でいいんだから簡単だろうという考え方です。
これも大きな間違いです。

専業、兼業関係無く相場から利益を上げるのは難しいのです。

「簡単」だと思ったからトレードを選んだのではないですか。
「簡単」だと思うから相場の勉強をほとんどやらない。努力しない。のではないでしょうか。

この「簡単」という認識がある限りはトレードで利益を上げるのは困難です。
人はこの「簡単」という認識がある限り全力で物事にあたることはしません。


勝てないのは認識を誤認させる者と誤認した自分の結果ではないでしょうか。


次回は認識をどうすべきかについて書いてみます。
関連記事
スポンサーサイト



Four Line
Admin: Four Line
FXは特に基礎、基本が最重要です。
ローソク足チャートのみでトレードはできる!
基本は最も強力なテクニカル。
基本を学んで相場で勝てるようになりましょう。